あなたの日々に役立つ情報メディア

menu

funpick

Mattの音楽才能もすごい!唯一無二の個性でブレイク

Mattの音楽才能もすごい!唯一無二の個性でブレイク

Mattの音楽才能が、最近注目され話題になっています。美容男子として個性的なルックスで存在感があり、モデルやタレント・美容・ブライダルデザイナーなど、多岐にわたって活躍しているMatt。

Matt化という写真加工も流行っています。本来最も表現したいMattの才能は、音楽ではないでしょうか。唯一無二の個性でブレイクしているMatt(マット)について紹介しましょう。



芸能界デビューのきっかけ

アメリカ留学中に自分でメイクしたハロウィン仮装が、芸能界デビューのきっかけとなりました。2016年公開のアメリカ映画「スーサイド・スクワッド」のジョーカーの仮装をした写真をツイッターにアップ。

これを見たテレビ関係者が興味を示し、テレビ局からの電話で番組出演の依頼がきたのです。その番組は「櫻井・有吉THE夜会」(TBS系列)で2017年1月12日の放送、大学4年の冬のことでした。

テレビ初登場で、父が有名な元プロ野球選手であることが明かされ、父とは全く違う雰囲気であるMattのインパクトがとても話題になりました。

このきっかけから、自分の個性的な感性を表現できる場所が、芸能界にあることを見つけられたのでしょう。

 

父は有名な元プロ野球選手

Mattは元プロ野球選手の桑田真澄の息子(次男)であるということを、2017年1月にテレビ番組で公表し、現在では共演をするなどもあって、とても有名になりました。

多くの人がご存知かもしれませんが、改めて偉大な父「桑田真澄」について振り返ってみましょう。父の桑田真澄は、1983年、名門PL学園高校時代に1年生の15歳で甲子園の優勝投手になり最年少記録を樹立します。

甲子園に5回全て連続出場し、優勝2回・準優勝2回の偉業。同学年の清原和博と共にKKコンビとして投打で数々の伝説を残し、PL学園の黄金時代を築きました。

プロ野球では、読売ジャイアンツのエースとして大活躍した名投手です。投手だけでなく、打力や守備にも定評があり、今の時代であれば二刀流の可能性も十分に考えられる優れた能力がありました。引退後も理論派として知的な魅力で、多方面で活躍しています。

 

仲の良い親子

Mattは、父の個人事務所「Life is Art」に所属して、父の温かいサポートを受けながら活動しています。「ワイモバイル」のCMにも親子で共演し、仲の良い親子の姿がとても微笑ましいですよね。

親子で一緒にダンスをする様子もあり、「Matt、おまえの道をいけ」という父のやわらかい口調のコメントが、桑田さんの懐の大きさや優しさが表れていて素敵です。

Mattも父のことを尊敬していて、偉大な選手だったことを誇りに思っています。「桑田投手が投じた最高の変化球がMattだった」というツイッターには、Matt自身も上手いことを言うと感心して、とても笑ったというエピソードがあります。

2017年芸能界デビュー当初から、テレビに出過ぎると飽きられるのが早いという父のアドバイスで、出演回数を毎月カウントして調整していたそうです。

メイクや美容が先に話題となって、音楽家としての一面は温存するかのように残しておいたのではないでしょうか。これも父のプロデューサー的アドバイスなのかもしれません。

Life is Art公式サイト:http://life-is-art-18.com

 

Mattの経歴

Mattの音楽才能もすごい!唯一無二の個性でブレイクMattの本名は桑田将司です。1994年7月18日の25歳(A型)、東京都出身。Mattの由来は、父親が呼んでいたマットという愛称からきています。

父が右ひじを手術したリハビリとしてピアノを練習する姿を見て、小さい頃から音楽に興味を持ちました。7歳からピアノやバイオリンを習い始めます。

また、父との約束で小学生の6年間は野球も続けていました。チーム競技の野球を通して色々なことを学び成長できるためと、6年間継続すると楽しくなってその後も続けてくれるのではと期待してのことでした。

しかし、中学生になって野球をやめ、吹奏楽部に入部。父としては足が速くてセンスが良かったので残念な思いもありましたが、小学校卒業後は好きな道を選んでいいという約束から、父も音楽の道を応援することに。

音楽推薦で堀越学園高校に入学し、3年では吹奏楽団の団長として活躍します。中学から高校を通して、色々な楽器演奏を習得します。

ドラム・フルート・コントラバス・アルトサックス・ソプラノサックスなど。桜美林大学に楽器推薦で進学しました。大学では主にピアノやサックス・ドラムなどの楽器、さらに作曲も学び、音楽家としての才能を磨いたのです。

高校までは、校則が厳しくできなかったメイクや美容を大学に入って行うようになり、ブライダルモデルとしても活動し始めます。次第に今のキャラが確立されていきました。

 

遂に歌手デビュー

2019年12月にMattは、遂に歌手デビューを果たしました。「予想もつかないStory」は自身が作詞作曲したオリジナル曲。きれいなメロディーに高い歌唱力の美声を披露し、音楽家としての才能を開花させました。

大晦日のNHK紅白歌合戦で天童よしみとのピアノ伴奏コラボや、ジェジュンのコンサートや音楽番組でコラボするなど、音楽家として幅広く認知された2019年。

2020年の活躍も楽しみです。



関連記事

☆姉妹サイト

姉妹サイトもお勧めです!

☆占い・恋愛心理系
precious heart

☆転職・仕事系
CAERRE NOTE