あなたの日々に役立つ情報メディア

menu

funpick

探偵!ナイトスクープのゲストは誰?30年以上続いている番組の魅力

探偵!ナイトスクープのゲストは誰?30年以上続いている番組の魅力

『探偵!ナイトスクープ』のゲストは、顧問と呼ばれることもあります。番組が始まった当時はレギュラー顧問が存在したのですが、最近ではあらゆるタレントがゲストとして呼ばれているのです。

1988年から始まり、30年以上続いている人気番組『探偵!ナイトスクープ』。ゲストについての情報や番組内容、昔から変わっていない魅力などについてもご紹介していきましょう。



番組内容とテーマ曲

『探偵!ナイトスクープ』はバラエティで、視聴者参加型の番組です。いつもたくさんの依頼が寄せられてきて、その中から厳選したものを探偵局員が調査し、その様子がVTRとして番組中に流されます。

依頼内容は、他の視聴者が不思議に思うようなものが多いのですが、場合によっては依頼者も変わった人ということも。

『探偵!ナイトスクープ』に出演したことにより、著名人となって活躍する人も存在していたのです。これまで多くの人を幸せにしてきたこの番組は、過去に二度、日本民間放送連盟賞の最優秀賞を受賞したことがあるのです。

そしてこの番組のオープニング・エンディングとしては、どちらも円広志「ハートスランプ二人ぼっち」が起用されています。リリースされたのが1994年で『探偵!ナイトスクープ』のために制作されたという話もあります。

 

探偵!ナイトスクープの魅力

出演者だけで番組を進めていくのではなく、視聴者も参加できる内容が魅力の『探偵!ナイトスクープ』。

依頼者が探している人や場所を見つけたり、苦手分野を克服したりするテーマも多く、視聴者の望みを叶えるために協力しているような面もあるでしょう。

そういう中で、時には笑いが起こることもありますが、新しい世界を知って不思議な気持ちになったり、感動的なシーンを見て涙したりする人が多いと考えられます。

「視聴者がいてこその番組」という姿勢がとても魅力的で、番組そのものが30年以上続いている理由にもなっているのです。

また結果だけでなく過程を大切にするバラエティ番組として、今も個性を発揮しているのが『探偵!ナイトスクープ』です。特に関西人から圧倒的な支持を得ている、人気のローカル番組だといえるでしょう。

 

局長について

1988年からは、初代局長を上岡龍太郎が担当していました。『探偵!ナイトスクープ』が誕生したのも、初代プロデューサーの「上岡のコメントを活かした番組を作りたい」という思いが影響しているといわれています。

物ごとをはっきりと言えるタイプのタレントは、当時少なかったのです。そういう中で上岡龍太郎はとても珍しい人物で、番組制作に携わる人たちにとっても気になる存在だったようです。

2000年、芸能界引退を境に降板することになった上岡龍太郎。2000年から2001年までの間は、顧問や探偵などによる局長代行により、番組を成り立たせていました。

その後、二代目の局長として西田敏行が出演するようになったのが2001年冬。彼は関西出身ではないのですが、阪神タイガースのファンであり大御所の芸能人なので、この番組の局長として望ましいと考えられたのです。

かなり長い期間、西田敏行が局長を務めていましたが、2019年に降板。この際は初代局長から二代目局長への交代の時と違い、とてもスムーズだったようです。

三代目の局長はダウンタウンの松本人志で、就任したばかりの頃は不安だとコメントしていましたが、最近では独自の魅力が視聴者にもしっかりと伝わっています。

 

最近の放送とゲスト情報

探偵!ナイトスクープのゲストは誰?30年以上続いている番組の魅力2020年5月の放送分も、ユニークな依頼や感動的なものが多いです。5/1(金)の顧問は香西かおりで、番組の探偵たちが三つの依頼を調査しました。

大阪市に住む28歳の女性が、中学生時代に弟と喧嘩をしてしまい、長い間会話していないというのが内容のひとつ。

その弟は現在プロレスラーをしているのですが、どのように話しかければよいのかわからず、仲直りのきっかけが掴めなかったのです。弟とまた親しくなるために、探偵に協力してほしいという依頼内容でした。

そして5/8(金)、5/15(金)の放送分は「爆笑&感動の傑作選!」のテーマ。72歳と85歳が腕相撲をしたり、24年前に作られた軽自動車・ヴィヴィオくんとの別れの過程を調査したり、2020年5月も独特な感性を持つ依頼者が登場しました。

『探偵!ナイトスクープ』のゲストと呼べる顧問としては、キダ・タローや桂ざこば、林裕人などが挙げられます。番組の趣旨自体がとても素晴らしく、視聴者の求めているものを与えることができた『探偵!ナイトスクープ』。

これからもたくさんの依頼者を、よりよい日々に導いてくれると考えられるでしょう。悩みごとを解決する、不満を解消する、そして面白おかしいことを徹底的に調査するなど。

これもローカル番組ならではの魅力のひとつだといえますが、地域の人たちに寄り添って依頼に応えていく番組内容は、これからも多くの人を幸せにしてくれるでしょう。

 

公式HP:https://www.asahi.co.jp/knight-scoop/

 

☆こちらの記事もチェックしてみてください。

>>>有吉の壁の視聴率は?人気の秘密に迫る!



関連記事

☆姉妹サイト

姉妹サイトもお勧めです!

☆占い・恋愛心理系
precious heart

☆転職・仕事系
CAERRE NOTE