あなたの日々に役立つ情報メディア

menu

funpick

あいみょんのハルノヒの歌詞と意味そして魅力とは?

あいみょんのハルノヒの歌詞と意味そして魅力とは?

あいみょんのハルノヒの歌詞には、どのような意味があるのでしょうか。この曲はあいみょんの7曲目のシングルです。また、映画の主題歌としても使われている曲です。今回はこの曲の歌詞の意味、そして魅力について詳しく見ていきましょう。



ハルノヒというタイトルについて

ハルノヒというタイトルは、映画の主人公の舞台でもある春日部市に由来しているそうです。映画の主題歌ということで関連づけられるのは、とても素晴らしいですね。

普段から子供たちに人気の「クレヨンしんちゃん」。この映画の主題歌があいみょんの「ハルノヒ」と聴いて、どのような曲に仕上がっているのだろうと、興味を持つ人はとても多いでしょう。

子供たちが親と一緒に観る場合も多い映画ですから、できれば親子から愛される楽曲が理想的ですよね。でもあいみょんは、これについてもしっかり把握をして、この曲を作っているように感じます。

 

歌詞の意味について

あいみょんのハルノヒの歌詞と意味そして魅力とは?ふんわりとしたイメージのある曲ですが、その中にも人を愛する強い気持ちが込められています。

アットホームな雰囲気の曲の中、ただそれだけではなく寂寥感や哀愁についても表現している曲と言えるでしょう。

過去を憂うような歌詞の中、未来について誓った日々を思い出しているのです。まだ冬の時季でも大切な人と一緒にいれば、穏やかに過ごせることができると感じるのでしょう。

恋愛をしていると、焦るような時があるかもしれません。でも焦らなくてもきっと二人なら大丈夫、こう信じられる何かを感じるのでしょう。

曲の中の主人公は大切に思う女性に対して、少し待っていてほしいという思いがあるのです。二人で今後どう過ごしていけばよいのか、これについて考えながら過ごしてみたいと思っているのでしょう。

でも愛情については、きちんと伝えたい。そしてそれを受け入れてくれる相手だと信じる気持ちもあるのです。

隣を歩いている女性の笑顔が想像できるような歌詞が魅力的ですね。藍色のスカートがハルノヒの風にフワッと揺れる時、女性らしさを感じさせる男性の思いがあるのかもしれません。

それと同時に儚げに感じて、守りたいと思う男性心理もあるでしょう。今後一緒にいる未来について確証があったとしても、これがどのような未来なのかはまだ分からない。

でもお互いの強さや弱さを分け合えれば、すごいことが起こるかもしれないというワクワクとした思いもあるのです。

そしてこれは信じて愛する相手に対してだからこそ、思える気持ちなのでしょう。大切に思う気持ち、思い出など増やしていきたいものがたくさんあるのです。

こう思えるような相手に出会えたこと、とても幸せで満ち溢れる主人公の思いが伝わってくる曲ですね。

 

大切な相手ともっと近くなりたい思い

今までは強がって素直ではいられなかったかもしれない。でもこのままではなく、素直な自分でいたいと思うようになれたのです。

大切な女性の優しさに甘えすぎていた自分、そして今後の未来について怯えていたことについても気が付けたのでしょう。

このような思いを感じた時に、相手ともっと近い存在になりたいと願うようになれるのです。

未来に対して、できればこちらに向かって手を振ってほしいと思う気持ちがあるのです。自分から未来に向かって歩んでいく、まだあまり自信が持てない自分もいるのでしょう。

でも何も見えない未来だとしても、誓い合えることの喜びや幸せを感じているのです。大切な相手に対して伝えたいメッセージが、この曲の中にたくさん詰まっています。

男性から女性に向けて歌うラブソングのようで、きっとこれから先には今までよりも近い関係になれる、こう示唆する曲の終わり方が魅力的です。

 

実はひろしからのプロポーズがテーマ!?

クレヨンしんちゃんのお父さん、ひろしがプロポーズをしたのがこの曲の歌詞にも出てくる北千住駅なのです。

出会いから結婚をするまでの記憶をたどっている曲だと知ると、納得できる歌詞が溢れていますよね。

未来は誰にも分からないけれど、一緒に歩いていくと決めた二人のことを、あいみょんが優しく、そしてとても美しく表現しているのです。

曲の主人公の思い、また隣を歩く女性の思いについても、しみじみと温かく伝わってくるのがこの曲の特徴であり、一番意識したいところでしょう。

この曲を聴くと野原ファミリーだけではなく、世の中の多くのファミリーについて当たり前ではなく、一緒にいられる喜びを感じさせてくれると思う人は多いはずです。

 

あいみょんが表現したかったことは?

あいみょんは、時に女性の恋愛の切なさを表現したり、温かい家族愛について綴ったりすることができます。

「ハルノヒ」については、このどちらもを表現できているのかもしれません。だからこそ、聴いていて何か一つのストーリーを観ているような気持ちになれるのでしょう。

映画を意識したとしても、ここまでイメージを膨らませることができるのは、あいみょんの心の豊かさも関係しているように感じます。



関連記事

☆姉妹サイト

姉妹サイトもお勧めです!

☆占い・恋愛心理系
precious heart

☆転職・仕事系
CAERRE NOTE