あなたの日々に役立つ情報メディア

menu

funpick

星影のエールの歌詞の意味を知って深く曲を聴こう

星影のエールの歌詞の意味を知って深く曲を聴こう

星影のエールはGReeeenの楽曲です。彼らはいつも私たちにメッセージソングを届けてくれますよね。

この曲についても、同じように頑張る人を応援してくれるイメージがあります。今回は星影のエールの歌詞の意味、そして込められた思いについて詳しくお伝えしていきましょう。



NHK連続テレビ小説『エール』のモデル

昭和の音楽史を代表する作曲家、古関裕而と歌手としても活躍した妻の古関金子をモデルにしているのが、この『エール』なのです。

音楽はいつも人の心に寄り添ってくれる存在。これらの多くの楽曲を作り出した主人公の物語を、再構成してフィクションとして制作したのです。

応援はいつの時代も、人の心を動かすもの。そう感じさせてくれる連続テレビ小説に仕上がっているでしょう。

『エール』と「星影のエール」の関係性

「星影のエール」は3月30日から放送をスタートした、NHK連続テレビ小説『エール』のためにGReeeenが書き下ろした曲です。

主人公や登場人物がこれから歩んでゆく道。それに関連した曲のようにも感じる曲でしょう。

作曲家の息子として生まれた主人公の男の子。店の跡取りとして育ちますが、周りの人からは「商売に向いていない」と言われてしまうのです。

ところが音楽に出会ったことにより、彼の人生は大きく変わっていくのです。少年時代から作曲を学び、海外の作曲コンクールに応募をして入賞をします。

自分自身の才能を発揮できたことに、主人公は大きな喜びを覚えました。この後に歌手を志す女性と知り合うことになり、お互いの家族の反対があっても二人は交際を続けていくのです。

そしてついに二人には東京に出ます。様々な人と出会い辛い時代を乗り越えながら、とても多くのヒット曲を生み出していくのです。

この後に戦争が勃発して、主人公は軍の要請により戦時歌謡を作らなければいけなくなります。葛藤や模索もあった中、戦後に国は混乱の中から復興していくのです。

そして夫婦で音楽を続けていき、傷付いた人たちを励まそうと音楽の新時代を作っていきます。愛情そして音楽の力を、この時に番組を観て感じた人も多いのではないでしょうか。

 

歌詞の意味について

星影のエールの歌詞の意味を知って深く曲を聴こう「誕生」をイメージする歌詞から始まります。人は泣きながら生まれてきますが、これは悲しみではなく生命の誕生を意味するもの。

泣きながら生まれるからこそ、この命はとても深いのでしょう。笑っている存在、その人は誰なのでしょうか。

でもきっといつか出逢うことができるはずです。手を引く時もあれば、背中を押す時もありながら、やっと出逢える存在です。

「人と人との出会いは運命?もしくは変えられるもの?」と考える時がありますよね。でもただひとつ言えるのは、目の前にある命がとても尊いということでしょう。

大切な存在に出会えるのは、今日かもしれない。だからいつでも耳をすましていたいですね。今日という一日には、大きな意味があります。

もし「今日はあまりいい日ではなかったな」と思うことがあっても。後から考えてみれば、自分にとってなくてはならない日だと分かるでしょう。

星が見えない日、あなたは何を思いますか。こういう日を超えていくことにより、お互いを照らす意味が分かるのかもしれません。

愛する人や友達に対して、どんなに遠くても届けたくて伝えたいのはエールなのです。

 

青春を感じさせる楽曲

この曲を聴いていると、青春時代を思い出す人も多いでしょう。実際に青春とはどういうものなのか、これについても綴られている曲なのです。

でも青春とは年齢が全てではなく、何歳になっても心の中に持っていることが大切なのでしょう。

まだ白い紙かもしれない。これからどのような物語を描いていくのでしょうか。そしてこれは一人ではなく、きっと大切にしたい存在と一緒に。

星の見えない日々には、心が迷いそうになります。こういう時に大切な人を照らすことに、どれほどの意味があるのかを知る時もあるでしょう。

このように思わせてくれるのは、愛する人や友達の存在が心にあるからです。迷わないように星に名前をつけて、そして私たちは歩んで生きてきました。

人によって、一番輝いていると思う星は違うものかもしれません。でも同じ星を美しいと思える相手と出会えたのなら、きっと一緒に歩いていけるように感じますよね。

「エールとは自分にとって大切な存在?それとも自分が誰かにとってなれるもの?」こう考えながらこの曲を聴いていくうちに、誰もが誰かの大切なエールだと気が付くのです。

だからこそ日々を頑張って歩んでいけると、私たちに思わせてくれる素晴らしい曲です。

 

星影のエールを聴いて明日を迎えたい

星影のエールを夜に聴いて、穏やかな気持ちで明日の朝を迎えられたのなら。これはとても素敵ですよね。

まるで子守唄のように、そして見守ってくれている優しい応援歌のように心に響く曲です。連続テレビ小説との相性もとてもよく、GReeeenの魅力は衰えずに更に輝き続けるものだと確信をするような曲ですね。



関連記事

☆姉妹サイト

姉妹サイトもお勧めです!

☆占い・恋愛心理系
precious heart

☆転職・仕事系
CAERRE NOTE