あなたの日々に役立つ情報メディア

menu

funpick

ハナコのメンバー岡部が俳優デビュー!味がある純朴さで人気

ハナコのメンバー岡部が俳優デビュー!味がある純朴さで人気

ハナコのメンバーである岡部大が、ドラマで俳優としてデビューし話題です。お笑いトリオ「ハナコ」でコント芸人として、存在感を発揮しブレイクしていますが、新たな境地を切り開いたのではないでしょうか。ハナコの魅力について、メンバーについて紹介してみましょう。



ハナコの魅力

ハナコのメンバーは、岡部大と菊田竜大がボケ担当で、秋山寛貴がツッコミ担当。シチュエーションをコントにするのが得意なトリオで、岡部と秋山がネタを作り、実際のコントでもこの二人が核となって進行するパターンがほとんどです。

菊田が時々エッセンスを加えるスタイルのネタが多いのが特徴的。あえて菊田をあまり使わない手法が、遊び心があって面白さが広がります。

演技中の顔の表情も芸風のひとつで、「岡部の多彩な表情の顔」「秋山の困った顔」「菊田の無表情の顔」も、ハナコならではの魅力を高めているのでしょう。

ハナコの顔とも言える岡部の、存在感のあるキャラクターを前面に出しています。岡部の魅力を活かすために真面目な秋山と、余計なことをしない菊田が引き立て役に回っているようにも感じられますね。

岡部は、NHK連続テレビ小説「エール」で俳優デビューし、「私の家政夫ナギサさん」(TBS)にも出演。味のある純朴な演技が話題になりました。俳優・岡部大にも今後注目しましょう。

 

キングオブコントで優勝

2018年に「キングオブコント」で優勝を果たし、第11代のコント王者に輝きブレイクしました。ファーストステージでは3位につけます。

合計得点で争われるファイナルステージで、「チョコレートプラネット」や「わらふぢなるお」を一気に抜き去り、大逆転で優勝を勝ち取ったのです。

キングオブコントで披露したネタの「犬」や「捕まえて」は、ハナコの代表的なネタと言えます。「犬」のコントネタは、岡部が茶色い犬のコスチュームで登場。

岡部が演じる犬が日本語をしゃべり、喜怒哀楽を犬の日常をありのままに表現します。絶妙にリアリティがあって、岡部の演技力とキャラクター力が際立つ面白さです。

「捕まえて」は、女子学生役の岡部が私のことを捕まえてと、浜辺で男子学生とふざけて追いかけっこをするコント。岡部の女子役の演技に引き込まれる名作です。

ワタナベお笑いNO.1決定戦では、2018年と2019年に2連覇も果たしました。

トリオ「ハナコ」結成

ワタナベエンターテインメントに所属する3人は、ワタナベコメディスクール(WCS)の12期生として2010年に出会います。

同期には「あったかいんだからぁ」で2015年に一世風靡したクマムシも。また「ぐるナイのおもしろ荘2020」にて優勝し、別府ちゃんの天然キャラでブレイク中のエイトブリッジがいました。

岡部は「エガラモガラ」(よろよろしているという秋田弁)のコンビで、大学在学中に「笑学祭」での優勝がきっかけで、特待生としてWCSに入ります。岡部はWCS時代から注目される存在でした。

秋山は高校生オーディションを経て、菊田は大学卒業後に素人限定オーディションで、それぞれWCSに入ります。秋田と菊田でコンビ「ウエストミンスター」を結成しますが、WCS卒業後も事務所になかなか所属できず、伸び悩んでいました。

岡部はエガラモガラで順調でしたが、漫才よりもコントをしたいと2013年に解散。ウエストミンスターに強いキャラを加えたら売れると感じた岡部が、加入を申し入れ秋田が快諾しました。

秋田が岡部と二人でコンビになる可能性もあると感じた菊田は、とても焦ったというエピソードも。2014年にトリオ「ハナコ」を結成したのです。

 

ハナコの由来は?

ハナコのメンバー岡部が俳優デビュー!味がある純朴さで人気女の子のような名前で可愛らしい「ハナコ」を、なぜトリオ名にしたのでしょうか。実は分かりやすく、誰にでも親しまれる可愛い名前にしたいと思い、動物をヒントに考えていた時に、秋山が国内最高齢を記録した象の「はな子」を思い出し、ハナコになりました。

岡部は好きなゴリラをイメージして、ゴリラに因んだ名前を考えていたのだとか。もしかすると、少し違ったイメージになっていたかもしれません。

 

岡部大(おかべだい)

1989年5月30日生まれの31歳(O型)、秋田県出身。秋田県の名門進学校・秋田高校時代から、お笑いコンビ「エガラモガラ」を結成します。

早稲田大学ではサークル「お笑い工房LUDO」で活動していました。ひょっこりはんは当時の仲間で、後輩にはアンゴラ村長(にゃんこスター)も。バスケットボールが得意です。

 

秋山寛貴(あきやまひろき)

1991年9月20日生まれの29歳(O型)、岡山県出身。高校では美術系のコースで学び、絵やイラストが上手です。剣道も二段の腕前。

「M-1甲子園」にチャレンジし、将来の進路でお笑いの世界も意識するようになりました。2020年10月に一般女性と結婚します。

 

菊田竜大(きくたたつひろ)

1987年6月12日生まれの33歳(B型)、千葉県出身。岡部と秋山が約半々の割合でハナコのネタを作り上げ、菊田は基本的に何もしない担当という立ち位置です。

存在感でネタに広がりを持たせており、2019年にお笑いコンビ「ハルカラ」の和泉杏と結婚しました。

 

公式サイト:https://www.watanabepro.co.jp/mypage/4000074/



関連記事

☆姉妹サイト

姉妹サイトもお勧めです!

☆占い・恋愛心理系
precious heart

☆転職・仕事系
CAERRE NOTE